制作日記~Kaoru Mizuki

2017 09
08 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 10
音楽のレッスン
HPの改造も進めており、ようやく音楽のレッスンこちらをクリックのページを作りました。 

楽曲がわかる、聴く耳がある、初めての曲であってもご自分の解釈で演奏できる・・・このような方々が育ってくれればいいな、と以前から考えておりました。

というのは、演奏を手がけておられる方は特に、演奏技術のみならず、楽曲の理解が必要ではないかということです。上にも記しましたように、新曲をご自身の手で演奏する必要があるとき、どう演奏していいかわからないのでは困ります。

このような面で、今より進歩させたい方。

また指導者の方でも、曲が理解できず困っておられる方、お手伝いができればと考えております。

ほかには・・・音楽愛好家の方。非常に耳の良い方、想像力に富んだ方はもう一歩ふみこんで、良いものと悪いものとの線引きが出来るようになれば、楽しいのではないかな?ということです。

「人がいい」と言っているから
「専門家が良い」と新聞に書いていたから
などなど・・・


他人の意見に惑わされず、ご自身の耳と感覚を磨いていただくことにより、新たな方向に進めると確信しております。
あちこちを拝見しておりまして、「人」の感覚に惑わされている方が多いと感じます。もちろん、確かな耳をお持ちの方もいらっしゃいますが・・・

自信がもてるようになるには、わかるという実績を積み重ねていくよりほかに、方法はありません。ただ、以前から感じていたことですが、和声や対位法を教科書を使ってやっていっても、挫折する方がほとんどでした。古典の名曲を分析し、演奏や創作、または指導につなげていったほうが、意味があるのではないかという思いもあったのです。

そんなわけで、この機を狙い(私も年をとりましたので・・・)レッスンを企画してみたいと思った次第です。ご興味がおありになりましたら、一度サイトをのぞいていただき、ご質問はメイルか電話でお願いいたします。








スポンサーサイト
 お知らせ コメント(0)
HPリニューアル
全部ではありませんが、だいたい終わりました。このblogもHPに組み入れ、リンクを貼ってあります。


今はもう、解き放たれた気持ちになり、何も考えず創作に集中できる環境となっています。昨日はほんの少し、サーリアホさんの「オリオン」を聴きました。この方の曲は、すごくインスピレーションが豊かです。星の流れが目の前に浮かびます。また、音の動きが立体的です。

他にも書きたいことはありますが、昨日は疲れてあまり聴けませんでしたので、聴き次第書いていきます。

彼女の曲を聴いていますと、視覚にも訴えかける面が多いこと。物語性があるように思います。その点でも、私は興味を惹かれました。今書いているオーフィアスには、台本がありますので...

いずれにしても、もっと聴きこみます。現代音楽で聴き込みたいと思う曲は、他にもありますが、今のところは(私の中では)サーリアホさんが一番です。武満徹氏の曲から影響を受けていると、どこかで読んだ記憶がありますが、私の感覚では、ちょっと違うと感じます。私はあまり、武満さんの曲は好きではなかったんです。それなのに、彼女の曲には、すごく共感をもてるし、何より、理解できることが大きな違いだと思います。

しばらくしたらまた書きます。


(少し、自分の時間がとれるようになってきましたので、更新の頻度もあげることになるでしょう。)
 お知らせ コメント(0)
HPリニューアル中
ここ数日間、プライベートモードにさせていただきました。作曲に集中することができるようになり、他のことは最小限度にするべき、との思いが高まってまいりましたが・・・今、HPをリニューアル中ですので、連絡先が電話しかないのでは、不都合であると思い、こちらを開けておくことにしました。

オーフィアスのこと。ようやく進められる状態になっています。今まで書いたところを見直してみて、慌てているところは全て捨てることにしたこと。人にわかるように書くことは大切ですけれど、売らんかなと思えるような部分も、ばっさりと捨てました。

2010年から文章を書き始め、曲は一部2011年からかかりました。紆余曲折があり、全ては完成しておりません。現在は、前のジャンル(教育用作品)をお断りして、7年経っております。この間に、価値観を覆されるようなことがあり、精神の根底に当たる部分が変容したと思います。

創作物も変わってあたりまえです。7年前の書き方で終わるなら、だめですね!今後が本当の創作だと考えています。最も私が変わったのは、サーリアホさんの曲を聴いてからです。なんといいましょうか・・彼女の作品は、真実なんです。彼女の真実に導かれて、本当の意味で、音楽に復帰しようと思いました。

また、西洋思想・・西洋占術を通して勉強したことにより、苦難が人間を成長させるのだ、ということを悟りました。われわれと古代の人間とは、変わらないことを知り、古典を見つめ直したいという思いになってきています。

いずれにしても、2017年6月中旬より、本当の創作をはじめることになりました。(これは自慢ではありませんが、私の予測どおりでした!)よろしくお願いします。





 お知らせ コメント(0)
音楽制作 作曲
少しづつ落ち着いてきています。やはり肉親を亡くしますと、後始末が大変です。多くの方が経験しておられると思いますが、相続のための書類集めなどに手間取ります。役所や銀行に行くだけでも手間がかかります。

私は、今だ続行中です。仕事もありますので、なかなか動きがとれません。

個人的なお知らせがあります!

自分の時間がとれるようになってきましたので、6月頃から、作曲や音楽制作に復帰いたします。音楽のレッスンのほうは、今はお断りしている状態ですが、若干受け入れることにしました。

詳細は検討中ですが、現段階で決めていることは、「ピアノのレッスンはしない」ということです。ピアノを弾けるようになりたいなら、ピアノ専門の先生のほうがよろしいと思います。

作曲について。他から依頼があって請ける仕事は2013年からはお休みしておりました。しかし、約4年ぶりに復帰いたします。譜面のみ、譜面と音源、両方での対応をしたいともくろんでおります。

ジャンルについては検討中です。

オーフィアス組曲について。純粋な作品として出すことにしました。西洋占術の上級者のテキストとしても使いますが、メインにはしないことにしました。

他、音楽以外に教える仕事もいたしますが、こちらには記しません。

やっと現実に立ち向かって行く時がやってまいりました。詳細は決まり次第、随時お知らせいたします。よろしくお願いします。





 お知らせ コメント(0)
HP公開しました
HPやっとのことで公開しました。まだまだ不十分ですが、少しづつコンテンツを増やしていきます。

>Labo-Chironこちらをクリック

※スマートフォンもパソコンも同じurlですのでよろしくお願いします。

初めてオフィシャルなるものを作りまして...ちょっと感慨にひたっております。オーフィアス組曲については、これから音源だけではなく、文章と連動させまして、公開していきます。

コンサルテーションのほうは、本当に少しづつやっていきますので、気軽にお問い合わせください。宜しくお願いします。
 お知らせ コメント(0)