制作日記~Kaoru Mizuki

2017 11
10 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 12
FC2ブログ
タンブリン用の音源 相続税など
タンブリン用の音源をみつけました。→タンブリン音源

今オーフィアスバリエーション中の新しいバリエーションを作曲中です。タンブリンのアンサンブル(ファンファーレ的な)に使う音源を探していましたが、みつかりました。音も良いと思います。

ちょうどコンタクトを使う予定でしたので、よかったです。

この曲の他に、ピアノデュオ用の曲を2つ作る予定です。こちらもオーフィアス中の曲ですが、どんな形であれ、表に出していきます。

音楽とは別のお話。亡父の相続の件が、ようやく先週終了しました。あとは、相続税を払うまでとなりました。以前の法律では、相続税に引っかかる方は稀だったと思います。しかし、法改正があり、都心に不動産をお持ちの方で、2割くらいは該当するとの話でした。

地方は地価が低いのであまり関係ないのでは?と思います。

ネットをみていますと、相続税はほとんどの方が引っかかるから、税金を払うことにより、自宅を引き払う人も出てくるなどと、間違ったことを書いている人々が多々おられます。私の体験から申し上げて、このようなことは、稀だと思います。

自宅を引き払うほどの高い税金ではありません。路線価で判断するのは常識ですけれど、専門家に依頼すれば、時間はかかっても、よくよく価格を調べてもらえます。(税金を控除されて、いろいろ差っ引いて、残った金額への課税ですから、財閥以外は払える金額だと思います。)

もし、手持ちのお金がなければ、銀行から一時的に借りるか、親族から借りて、あとで返すという手段もあります。私のような、大した収入でない一般庶民でも、払える金額ですので、大丈夫だと思いますよ!

それ以前に、あまり引っかからないのではないかと思います。うちの場合は、いろいろありましたので・・・引っかかりました。

実際に相続税を払った人のお話は、みつけることができませんでしたので、記してみました。


・・・・2017年は父が亡くなったおかげで、6月くらいまで、請け負っている仕事を回して行くだけが精一杯でした。でも後半からは、曲を書く余裕もできてまいりました。何度も記しておりますように、ようやくまともな楽曲になってきた次第です。鈍才ですので、落ち着かないと大曲を書くことはできませんね・・・

最終的には、言葉と音楽、どちらにも偏らない、CDブックにしようと思います。小出しにネットにあげることは、数曲を除いてしないかもしれません。出す前に、あげてしまっても・・・との思いがあります。こちらは考え中です。

過去7年間、迷いに迷いましたが、外に出す心づもりができました。7年周期で節目がくるのは、納得できました。







スポンサーサイト
 オーフィアス組曲 コメント(0)