制作日記~Kaoru Mizuki

2017 10
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 11
時代が移り変わっていく最中と感じています
ここ数日、いつになくひどい風邪にやられて、寝たり起きたりしていました。元々気管支が弱い上に、風邪をひくと、激しい咳が続くようになります。たいてい咳の発作は、夜に起きることが多いです。身体を横にすると激しい咳が続いて、一晩じゅう眠れない日もありました。今回は加えて、鼻がきかない。少しくらい鼻がきかないくらいではなく、全く匂いがしない状態になりました。

お茶を飲んでも苦いだけ、果物を食べても、何を食べているのかわからない。

そのうえ頭痛もするし、蒸し暑いし、お風呂も入れないし、私にとってはかなりのストレスになりました。普段だったらこんな状態を押して、曲をすすめようとは思わないのに、今回は少しづつ進めました。とにかく毎日書く。昨年一年、ほとんど音符を書かなかったことの反省から、何があったとしても、たとえ1音符でも書くことに決めました。

昨日はお風呂に入ることができ、戻ってきてから1時間半ほど、曲をすすめ、難関脱出手前まできました。

ここのところ、坂本龍一さんの咽頭がんのことが世間を騒がせていますね。ヘビースモーカーだったのですね、彼って。タバコはやめたそうですが、毒はそう簡単には体内から抜けていってくれないのでしょう。私はタバコは全くだめです。空気が悪くなるし、気管支が弱いので、受け付けません。過去に、ピアノ伴奏をやっていたとき、「ピアニストはタバコをすう人が多いのに、珍しいですね。」と言われたことがあります。

あのときは多くの人が吸っていたのでしょう。タバコの煙って、おなかがいっぱいのときには、香ばしいようないい香りがして、無理して吸ってみたこともありますが、だめでした。喉がいかれる、何にもおいしくない。良さが全くわからない。(あのとき、ほんの少し吸っていたのを、誤解されて「タバコ相当吸ってたよね?」と言われたことがありますが、違います!私は全くタバコとはご縁がない人です。今は人が吸っていても逃げていくし、喫煙できるお店には足を運びません。)

おいしいお酒なら、嬉しいです。

それはともかくとして・・・

坂本さんが音楽活動を休止されるとのこと。私は、音楽が、商業的な意味をもった時代から、今後、ますます距離を置いていくかもしれないと思いました。坂本さんといえば、アートというよりは、商業的作品の作り手として大成功をおさめた人物だと思っています。

その方が、一旦活動を休止する。たった一人でも、大いなる影響力のある人物が休むことは、時代が別のほうへうつっていく最中であると感じています。もちろん、坂本さんも頭のいい方ですから、そんなことはとっくの昔に気づいておられるでしょう。彼も別の方向に進む転機を、病気を通して得ている最中かもしれません。

人々が夢中になる対象が違ってきているようにも思えています。音楽メインではなく、別のジャンルと一緒にやる。そのことで別の楽しみ方ができたり、大きな意味での学び(学校の勉強のようなものではなく)を得るための、新たなジャンルが生まれるのではないかと思っています。

押し付けがましいお勉強ではなく、生きることが楽になる。生き方が変わるとでもいいましょうか?そういう時代への過渡期であると感じています。

ヨーロッパに留学中の若い作曲家が、「ヨーロッパでも現代作品を聴く人は減っている。日本よりはまだマシだが・・・自分も現代作品を書くことについては疑問を感じている。聴衆がいないのになぜ書くのか?」と書いていました。同じようなことは、私も大学入学時に感じていました。

が、しかし・・・このような小さな範囲ではなく、音楽そのものに興味がない、音楽を必要としないそういう時代にもずれこんでいるように思っています。

オーフィアス組曲を作ろうと思い始めた2009年には、前の仕事に非常に疑問を感じていた時でした。何か新しいこと、全く別のことをやらなければならない、という義務感が心に現れ、とりあえず仕事をやめることにしました。

それから紆余曲折が重なり、5年ほど経過しています。長期間かかっていますが、おそらくこのくらいかからなければ、私は前の状態を捨てることができなかったと思います。2014年、今年はメインの楽曲をだいたい完成させて、来年の春には録音など全てを終え、作品を世に出す方向に進めたいと思っています。

社会=個人の集合体ですから、どんな人にとっても今は変化が訪れている最中ではないでしょうか?時をよくみて、流されていきましょう。






スポンサーサイト
 その他 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lyre465.blog85.fc2.com/tb.php/248-4e52b74e