制作日記~Kaoru Mizuki

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
ばたばたしておりました
二足のわらじの片方は3/1から三ヶ月契約の予定で、走り始めました。最初はものすごく緊張したのですが、(コンピュータ制御に慣れず)だいぶ慣れてきています。

この仕事をメインにするつもりはありませんが、オーフィアスとの整合性をもたせるためには必要だと考え、一歩踏み出しました。預言猫(プロフェットクレアーレ)の金平がカードと水晶で占い、榊名一族を守る。このような部分がありますので、やってみたわけです。

会社で仕事をしている他の方々の身分も、副業が多いです。役者さん、インディーズの歌手さん、シナリオライターなどなど。文章も書かなければなりませんので、創作系の仕事をしていたほうがいいかもしれません。

お世話になっている責任者の方も、元々レコード会社のディレクターだった方。音楽のこともお話しましたが、今は音楽だけでやっていくのは難しいとお話されていました。日本だけではなく、諸外国もそんな雰囲気だとお話を伺いました。

今思うことですが、師匠について良かったなぁと。あのときつかなければ、今の私はなかったでしょう。大変手厳しく、短気な先生ですが、私にとっては恩人です。副業が一生の仕事になるとは思えないですが、将来的には、音楽と哲学とを結びつけた活動をできればと思っています。今はその第一歩を踏み出したところなんですね。

みなさまも、今を大切にしてください。今必要とされていることを完璧にやりとげることが大切。次にまた別の展開になる。それを飛び越えて、先々のことを考えて焦るとろくなことがありません。

ところで、作曲ですが、副業を始める前よりも、良き方向に進んできました。待機時間に作曲の時間をとれることや、仕事の分散といいましょうか、音楽だけやるよりも多少は安心なので、気持が楽になってきました・・・

長い曲の場合、大きな流れでみること。今はこれに力を入れています。多少は時間的なずれもありましょうが、遅くとも夏頃には完成させる予定でいます。さまざまなことがあって、少しづつ遅れているのは、いつものことです。

今はあまり音楽のことは書けないのですが、今後は自分の曲だけではなく、他人の曲のことも今後はアップしていきたいと思います。


スポンサーサイト
 その他 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lyre465.blog85.fc2.com/tb.php/284-22ebe537