制作日記~Kaoru Mizuki

2017 07
06 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 08
notion5〜続き〜
昨日も半日ほど、notionを使って練習しました。謎も解けました。>たくさん

他のソフトでSMFを作って、読み込ませた場合、テンポの位置がずれること。これが一番の難点です。
このソフトには、Ntempoという機能がありますので、取り直すしか方法がないのかもしれません。
ここのところはもう少し、工夫を重ねます。

今まで未経験だった部分、音符の桁をそろえたり、小節線を引いたり、スラーやタイをかけたり(今まではシーケンサーのノーテーション画面をPDFにして、タイ、強弱などは手書きで書いていました。)するようなことを初体験。

マウスを使って松葉を書くなどといったことは大嫌い。単純作業が嫌いなので、譜面作成ソフトは使ってませんでした。譜面なんか多少汚くてもいいと思ってました。

リハーサルマークにまで感動。マウス1クリックで勝手にABC・・・・と打っていってくれるのですね。かなりこの分野ではみなさんに遅れをとってます。単にめんどくさいと思ってただけなのですが・・・時代が変わって、音楽が時代の主流ではなくなり、楽譜も自分で作ることがメインとなると、やっぱり使って良かったです。

もちろん、下書きには鉛筆を使います。コンピュータ上で音を出して曲を考える人もいるでしょうけど、私にはそれはありません。

いずれにしても使って良かったです。最初は譜面の段をどうやってふやしていいものか、わかりませんでした。これは単に小節線を引いていけば、勝手に増えてくれるんですね!こんな簡単なこともわからず考え込んでました。

それから・・・やっぱり私は説明書を読むより、勘で動かしていくほうが合ってます。基本用語だけは覚えましたが、あとは勘で動かしていって、じょじょに覚える。これがいいみたいです。

今日はデュレーションをデジタルパフォーマーで揃えて、SMF1で出してみます。

ところで・・・
前回の無料占断。お名前は必要ないです。匿名でかまいません。メイルアドレスだけはいただきたいです。

詳細は後ほどと思っておりましたが、記載します。

必要なこと:生年月日 出生時間(わからない場合は深夜、早朝、昼、晩など大体でいいです。もし本当にわからなければ、不明と記載)出身県 現住地(県名でいいです。)

詳しい相談内容一件 


以上です。それから公開か非公開の希望も書いてくださいね。無理に公開するつもりもありませんし、お仕事につなげようとはまったく思っておりません。




スポンサーサイト
 その他 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lyre465.blog85.fc2.com/tb.php/331-8a352524