制作日記~Kaoru Mizuki

2017 10
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 11
予定通り
ひとつ年をとり(26日)、25日には、とりあえず4月から3ヶ月間の、西洋占星術12星座の月ごと予測の仕事を頼まれました。25日とは、私の2016年太陽回帰の日です。

太陽回帰とは、生まれた日の太陽の位置に、太陽が再び戻ってくる。今年は1日前にずれているのです。

自分でチャートが読めるようになり、今年の図をみてみますと、昨年より人間関係の面で進展があり、前にすすめそうです。(昨年はホロスコープ上をみるだけでも、大変だったろうなぁと自分で思える年でした。)

しかし・・・まさか私が、ネット上で、占星術予測を書くことになるとは!昨年は、こーいうことがやれたらいいなぁと思いましたが、実際のところ、知り合いがいるとか、コネでもなければ頼まれないでしょう。(自分で書いている人はのぞく)

希望はあっても、やり方がわからず思いだけで、放っておく。そんな状況でした。それが偶然昨年の10月に知り合った方と、ご縁があるのか、話がすすみまして・・・やることになってしまいました。→こーいうのを、思えば叶うというのでしょうね。私はこの考え方には半信半疑なのですが・・・

仕事は、天文歴をみてホロスコープを作り、星からのメッセージを受け取り、書いていく作業です。これに私の場合は、独自の解釈、カード占断を付け加えてます。前回同様クリエイターの人たちへのメッセージも添えるつもりです。

なんだか、押されるようにして、音楽分野とは異種な方向へ進んでいます。自分で、「音楽だけでは今後は食っていけない。別の分野やらないと・・・」と数年前から思っていたら、その通りになってきてます。

やはり、思えば叶うのでしょうか?

もちろん、従来の分野から変わらなくてもいい人はそのままご活躍なさっていくかも?しれません。あと数年経てば、わかりませんけどね。早く変わるか、遅くなってから気づくか、人それぞれです。

以前の記事にも書きましたが、占術の先生は、音楽については門外なのです。最近は「以前の曲ではだめ。オーフィアスを作らなければだめだったね。」とわかってくださるようになりました。以前だったら、「なんで以前の続きでやっていかないのか?」と不思議そうな顔をされてました。

自分だけではなく、誰がみても、以前の作品というか?頼まれ仕事は、ろくなものではなかったです。多少は自分の色を出した曲もありますけれど・・・しかも良い演奏でもありませんしね。お金のためということで、書いているならわかりますけれど、そういうわけでもない。

あれを続けていたとしても、お先真っ暗だったでしょう。あのままだったら、死ぬ前に、後悔することになったと確信してます。向こう側(教育に携わっている人たち)からみたら、「落ちぶれたなぁ」と思っていることでしょう。有名だという自負をお持ちですからね。しかし・・・今やそーいう時代ではないことを、他社でお仕事をさせていただいて、よくよく理解できたことも良かったです。

オーフィアスは預言を中心とした作品ですから、今やっているお仕事と表裏一体です。自分そのものですね。行き着くところはここだったと思えるようにしないといけません。それには慌ててもだめ。

まず、活動時間の修正。夜遅い時間にどうしても移行しがちになってきてたのですが、今修正中です。15分ずつ、前倒しにしていく。早起きしたほうが頭がクリアで、時間が無駄にならないことに気づきました。

3月中旬くらいまでかかるかもしれません。早起きに修正できるまで、作品の仕上げが多少遅れても仕方がないことと、割り切りました。

副業のほうは、お客様に褒めていただいております。私は「他の先生がどのような鑑定をなさるか」非常に興味があって、お客様に質問したりしているのです。昨日の話だと、はっきりと方向性を出してくれない。みてもらっても、よけいに悩みが深くなる。お客さんからみて、経験不足だと感じる。言葉が上っ面だけで、真剣にみていないのがわかるとも言っておられました。

他のお客様にも、感謝メイルをいただき、良かった・・・と胸をなでおろしております。私の考えは全く入れておらず、カードと占星術の結果を伝えているだけなのです。このことから星やカードの暗示は、頭から疑ってかかるものでもないと、思うようになってきてます。暗示を一つの方向性として、行動することが大切なのです。妄信するだけでは、当然何も起きません。

オーフィアスには、プロフェットクレアーレという仕事をあてがわれた、天涯孤独の猫、猫目石金平がいます。彼もカード占断と水晶玉で未来予測をします。オーフィアスというファンタジーの世界での出来事、それが今の私の副業とがつながっている。なんと不思議な現象でしょう。

現状から察して、副業から独立後のことは、オーフィアスの中に回答があると感じ、改めて読み直してみることにしてます。今は、おぼろげながら、独立後の方向がみえています。霧が少しづつ晴れて来たような状況といったらよいでしょうか?今の状況に決定打を下すのが、オーフィアスであると思っています。















スポンサーサイト
 その他 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lyre465.blog85.fc2.com/tb.php/340-8323130f