制作日記~Kaoru Mizuki

2017 05
04 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 06
相変わらず多忙
HPはコンテンツを入れるだけになりましたが、全く進んでおりません。でもあと7日ほどしたら、仕事が一段落しますので、続きをやります。やっぱり、公開は8月末までですね。

多忙、多忙と書いておりますが、ほんとに多忙です。私は物書きではありませんので、そんなに早く書けませんが、一日に多いときは5000文字以上書いていると思いますよ。プロだと、一日に5000文字なんぞ、朝飯前だそうです。作曲と同じですね。プロとアマチュアの差というのは、同じレベルのものを量産できるかと、いうことも含みます。

やっぱり技術力ですね。私はまさか、西洋占術の仕事で文章主流になっていくとは思いませんでしたので、今頃になって、焦っております。そうはいっても、先のことはわかりませんけど、今の時点で、途切れずにきて、しかも発展性があるのは、文章を書く仕事です。

これも一つの経過地点として捉え、続けることにしています。

時代小説の作家の方が「1ヶ月に一冊、小説を書く」とのことでした。素晴らしい。このスピード感がなければ、お金なんて稼げないです。

ところで・・・
みなさんは、自分のやりたい仕事をやるのに、必要なことって何だとお考えでしょうか?

私は経済だと思います。経済的に潤っていなければ、自由がありません。そういう意味でも、今の時代は、一部の大金持ちをのぞいて、副業をもつことが必要ではないかと考えます。

音楽から距離を置いて、外からみてみますと、あまり経済的に潤っているようには見えませんね。その中でモノを作っていくのは、至難の業でしょう。他のアルバイトをしながら続けている人もいますが、私はそこまでの情熱はもてませんでした。

改めて、自分の居場所が違ったんだ!と確認しつつ、自分が自分に相づちを打つ日々です。自分の心に耳をそばだてて聞いてみて、無理ならさっと退散するべきですね。

経済のこと。何かをビジネスにつなげるということは、非常に面白いですよ。最初は無料であっても、お仕事につなげる経路。これが面白いのです。作曲と似ています。たった一つの違いは、金銭面の大きさが違うということです。

なんだかまとまらなくなってしまいましたが、一段落したら、ビジネス面についても書いてみようと思います。










スポンサーサイト
 その他 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lyre465.blog85.fc2.com/tb.php/366-4cce9fd3