制作日記~Kaoru Mizuki

2017 07
06 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 08
早起きを維持しています
先月の終わりくらいから、どうしても仕事が間に合わないので、私にしては早い時間に起きるようにしたのです。みなさんにとっては普通かもしれないですね。

毎日、大概5時半〜6時頃に目が覚め、洗濯をしつつ、横になる。本格的に起きるのが7時過ぎといった生活を続けております。

朝の1時間=夜の3時間に匹敵するという記事をどこかでみました。これ、本当です。夜型の生活をしていると、何かをやる前に疲れているわけですから、物事が回っていきません。最初は続くかどうか不安でした。しかし、締め切りを守らなければいけない仕事があれば、危機感を感じて、自然と朝型になってしまいます。

このまま続きそうです。

今はいつもお知らせしている、12サイン予測の9月分の終わりにかかっています。数日で終ると思いますが、終ったからといって遊べるわけではなく、次にはまた難しい仕事があったり、オーフィアスの曲をすすめたりと目白押しに重要なことが巡ってきます。

8月後半の今の時期は、誰にとっても慌ただしいのです。というのは、9月になれば、木星という天体が乙女座→天秤座に移ってしまいます。雰囲気はだいぶ変わるでしょうね。

天秤座木星入りだけではなく、01日の乙女座での金環日蝕や、23日のカーディナルクライマックス月末の火星山羊座入りと主要天体がごろごろ動いていくのです。私はなぜか、急き立てられるように、動いています。

それでも、2015年の大変だった時期より充実しています。忙しいということは、それだけ必要とされていることなので、嬉しいですね。

また、自分の感覚は正しかったことに気づきました。それは教えることです。間口を広くして教えることは向かず、限られた人に向けて教えなければ、振り回されるということです。以前から気づいていましたので、何十年も教えていなかったのですが・・・たまにオファーがあると仕方なく、教えてしまうこともありました。

これをばっさりと切ることにいたしました。教えることも、過去の出来事ですし、今後は全く別の方向に転換していくべき時にきていると肌で感じています。

創作活動にしても、過去のように曲だけではなく、別のジャンルと共にやっていくのが、自分には向いていると悟りました。基盤を作ることが大切でして、そのための西洋占術であったのだとやっと、わかりました。師に偶然出会いましたが、これとて、自分のチャートには書かれておりましたので、びっくりしてます。

出会ったときは、全く興味も、やる気もなかったのですが・・・

よくステージという言葉があります。舞台という意味ではないかと思いますが・・・舞台が変わると、人間関係も変わる。ですから過去の友人とも、一部を除いて、おつきあいすることがなくなってきています。価値観が変化したのが主たる理由だと感じています。

過去の作品を振り返ることもなくなり、今作っている作品のみを、大切にして、前に進んでいます。
スポンサーサイト
 その他 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lyre465.blog85.fc2.com/tb.php/368-65ba7249