制作日記~Kaoru Mizuki

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
木星が天秤座に移動しました
少し間があきました。最近は1日につき6000文字くらい書いております。今後はもっと増えるかもしれませんが、慣れてない頃よりも、要領がよくなり、疲れなくなりましたね。

この調子であれば、曲書きも同時進行していけるぞ〜〜と思っています。

ところで・・久しぶりに占星術の話題です。西洋占星術に関わる方はほぼ全員、話題にしておられるのではないでしょうか?

本日、木星が天秤座に移動しました。木星は吉星と言われていますが、そんなことはありません!私を例にとりますと、(私は獅子座木星世代なのですが)良いことは一つもなく、逆に悪いことが重なりました。心労、心労です。

木星=拡大の星です。 良い事も悪い事も拡大していきます。それだけのことです。

では、個人で木星の影響をどのように考えたらよいか?それは生まれた時の星の配置によって、全員変わってきます。
ですから、生まれた時の座相をみなければわかりません。

一概に、良い、悪いと決めつけることはできません。ネットの占いをみて当たってると思われる方もいるでしょうね?それは細かくアスペクトをみているサイトだったら、一つくらいはあてはまっているかもしれません。しかし・・・何といっても個別にみるのが一番。

私も本日になって、突然気になり、2016年の初頭みた、太陽回帰図を振り返りました。太陽回帰図というのは、お誕生日の座相です。これが一年の運気を決めると言われているんですよ。で、ちらっとみたところ、(多忙なのでよくはみてないが)うんうん・・・当たっているなと思わせてくれる部分がありました。

私は12ハウス水瓶座に水星がありまして、太陽回帰図では、確か、トランジット金星がきていて、重なってました。そうして、天秤座の月と水瓶座金星が120度をとってたんです。ここから予測しまして、「何かわからないけれど、人気が出る。しかも書く仕事で。」と思っていたんです。

2016年初頭は、占星術の書きの仕事をしておりませんでしたので、書く=作曲かもしれないと思ってました。しかし・・・今は現場を離れておりますので、商業的作品の気配はありませんしね・・・皆目見当がつかなかったのですが・・・

水星らしく、文字を書く仕事でした。

ちなみに12ハウスの水星とは、匿名とか、ペンネームで仕事をする人が多いですね。実際筆名ですしね。
仕事的には公表せず、水面下で行っているモノもありますので、当たってますね。>匿名の意味が・・

いずれにしても、書きの仕事は、今のところはご好評を得ていますので、当たったかなと思っています。

来年の私の誕生日、2017年2/26は日蝕なんです。個人的には何かあるかもしれませんね・・・

何が言いたいか・・・あんまり木星に拘る必要はなくて、もっと他の星との兼ね合いをみたほうが正確だ!ということです。他に、難しいことをこちゃこちゃ考えるより、大きく天体を捉える。よく、占星術は当て物ではないと言ってる方が多いですが、それは疲れるだけです。

もちろん、クリエイティブには大いに使えますが、加えて、未来予測ができるほうが面白いです。私はこのようなスタンスでやっております。

また一段落ついたら書きます。Labo-Chironのリンク先、blogでも更新していますが、大体これと似通った話になると思います。


スポンサーサイト
 未分類 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lyre465.blog85.fc2.com/tb.php/372-8c717426